意外なものが原因で妻バレした不倫

相手の性別年齢職業
女性26歳介護士
出会った場所利用サイト投稿日
東京 日野市mintj2017.10.29

毎週木曜日の夜が彼女との不倫セックスタイムだった

不倫願望を抑えきれなくなったのは、飲み会のあと酔い覚ましのつもりで遠回りして帰ったとき、近所の奥さんがご主人以外の男性とラブホに入るのを見てからだ。ごく普通の真面目な奥さんが夫の出張を上手に使ってラブホで不倫セックスしていることに強い興奮を覚え、自分も不倫してみたいと思ったのだ。

許されると思った。あの奥さんに許されて俺が許されないわけがない。俺も真面目な男。きっと許される。

その思いをひっさげて出会い系サイトに登録し、約2週間で不倫相手を見つけた。26歳の独身女性で介護士をしている。気晴らしにきているから相手は独身でも既婚でも構わないという。

彼女とは木曜日の夜に会った。その日彼女は午後からフリーなので都合がいいらしい。毎週木曜日、俺は会社を定時で切り上げて速攻で彼女に会いに行く。

「木曜日は残業だから」

妻にはそう伝えてある。

妻バレが怖いと思ったことはあるが、それほど深刻ではなかった。不倫セックスの快感が、あらゆる不安をかき消してくれていた。


妻から指摘されて窮地に~こんなものをチェックしているなんて~

毎日うきうきして楽しい。

不倫は男を若返らせ、活力を取り戻す。俺は精力増進のサプリを飲み、不倫セックスをさらに充実さえようと意気込んだ。しかし妻の前では以前と同じ態度で接し、内面を見せることはしなかった。女は男の変化を見抜く鋭い嗅覚を持っている。妻バレを避けるためにも、安易に自分を見せてはならない。

だがなぜか妻は俺の不倫を見抜いたのだ。

「相手は誰なの? 正直に言いなさい!」

ある夜、風呂から上がってきた妻が怒鳴った。右手には俺のブリーフがぶら下がっている。

「それ・・・」

「毎週木曜日、かならずアレがついているのよ!」

見ると内側に白くてねとついた精液の跡が張り付いている。彼女と生セックスしたあと、そのままブリーフを穿くことが多いので、後になって残液がにじみ、不倫セックスの証拠を残したのだ。

乾燥してカサカサしているなら昨晩のオナニーの跡だと思うのだろうが、まだ液状で生々しい。しかもそれが付着しているのは毎週木曜日だけで、かつ残業だと言って遅くなる夜。

俺は不倫を認めた。

妙なところから妻バレするものだから、君も不倫するときは気をつけろ。

セックスの後は、完全に精液を出し切ってからブリーフを穿け。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















意外なものが原因で妻バレした不倫