アラサー女のアヌスを鋭意開発中

相手の性別年齢職業
女性30歳電話オペレーター
出会った場所利用サイト投稿日
埼玉 川越市happymail2017.09.04

何気なくアヌスにキスしたらとても感じてくれた

そのプレイにもだいぶ慣れてきた。

きっかけは、セックスのときに何気なくその部分にキスをしたら彼女が気持ちよさそうにしてくれたこと。

出会い系で知り合った彼女と即エッチに持ち込み、お互いホテルの浴衣を来たままラブチェアでキスしたり乳首を刺激したりして、気分が盛り上がったところでベッドイン。正常位でハメたあとフィニッシュはバックでいくかと彼女を四つん這いにさせたら、ピンクの菊門がとてもきれいで、思わずキスしてしまったのだ。

彼女は「今どこにキスしたの?」みたいな目で後ろをむいた。その仕草がエロく、このプレイは続けるべきだと、アヌスキスをしばらく繰り返した。

「それ・・・やだぁんっ・・・そんなとこ・・だめぇ」

キスだけじゃ物足りない。

そこはほかでもなく「穴」であるから、何かを入れるべき。

俺は人差し指を第一関節までつっこんだ。

彼女は弓なりになって悶え、菊門をキュッと閉めた。

指が肛門の熱い粘膜で圧迫されるのは凄い快感だった。


中指が第二間接まで入るところまできています

彼女とは週に2回ほど夕方から夜にかけてセックスに興じているが、必ずアヌスプレイをするようにしている。

二人は別にそのことについて直接会話しない。俺も彼女も「アヌス」という単語を一度も口にしたことがなく、そのプレイをして欲しいとか、これからするよ、とも言わない。そのプレイは暗黙の了解で始められ、一通りのプレイが済むと、何となくおしまいにして、あとは普通のセックスに戻るのだ。

だがそのプレイは二人の交合の中で徐々に重要な位置を占めるようになっていた。アヌスプレイにかける時間も長くなり、彼女のアヌス自身も少しずつ成長しているのだった。

俺はある日、初めてそのことについて口にした。

「指がここまで入ったぞ」

第二間接まできたのだ。

「ああん・・・ううう・・・気持ちいっ」

その状態でぐりぐりと回転させると、彼女は歯を食いしばって上下に頭を振って髪を揺らす。

―そんなに気持ちいいのか―

このままこのプレイがエスカレートしていくと、アヌスセックス(アヌスにペニスを挿入するプレイ)に至る可能性もある。

でも、そんなことが本当にできるの?

俺の太いペニスがこの狭穴に入るの?

もし入ったら膣より圧迫感が強いから凄く気持ちいいだろうな。

大腸菌が付くとまずいからコンドーム必須だろうな。

指を回転させながら、様々なことを考えた。

僕と彼女のセックスは、期待と不安でいっぱいだ。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















アラサー女のアヌスを鋭意開発中