クンニでイキたくない女の本音~かけがえのないアクメ~

相手の性別年齢職業
女性20代後半非正規社員(アパレル製造)
出会った場所利用サイト投稿日
東京 府中市wakuwakumail2019.10.09

クンニでイキそうになったら股を閉じてしまう彼女

クンニとはクンニリングスの略称で、オーラルセックスの一種である。要は口で女性の外性器(とくにクリトリス)を愛撫するセックスプレイだ。女が男にたいして行うフェラチオの対角線上にある。

男のほとんどはクンニが好きだと思う。女性器に興味がない男がほとんどいないのを考えると、クンニ嫌いはごく少数ではあるまいか。

俺も好きな方で、セックスするときには必ずクンニする。クンニはいわばセックスのオードブル。男女たがいの性的食欲を増進させ、セックスへの期待と興奮を醸成するのだ。

俺の主義は、クンニで女を最低一回はイカせることだ。女にとりあえず絶頂を与えて一息いれてもらってから、こちらの性的満足を求めるという段取りだ。俺としてはそのほうがやりやすい。一回イっていれば、仮に挿入後早く出してしまっても、女はそれほどフラストレーションを感じないだろう。

だが先週知り合った女は、そんな俺のセックスメニューを拒否した。

クンニでイキそうになったら、股をきゅっと閉じて、それ以上の舌愛撫を拒んだのである。


だってあなただって、フェラで出したくないでしょ?

俺はイキそうになって下半身が過敏に反応し、あるいはイクことに恐れを覚えて股を閉じたのかと考え、むりくり股を開きなおして再び外性器に口をつけた。そこは飴を塗ったように愛液まみれになっていて、匂いも濃厚。イクのは時間の問題と思われた。

「やめて、もう……もういいから……クンニはここまで」

女の拒絶の理由は別のところにある様子だった。

「なんで……気持ちよくないの?」

「気持ちいいから嫌なの。イッちゃいそうなくらい気持ちいいの。だから嫌なの」

「イケばいいじゃん」

「いや。だってあなただって、フェラで出したくないでしょ? それと同じなんだから」

要はクンニでイクのがもったいないと考えているようだ。彼女は一回イッたら次の絶頂が起こりにくい体質だそうで、かけがえのないイキを大切にしたいと考えているらしい。男も一度出したら賢者になってしばらくは別世界にいる。それと同じなのだろうか。

「わかった……じゃここまでな」

それからセックスに入ったが、失敗が許されない一発に大きなプレッシャーがかかったのは言うまでもない。

そんな出会いだった。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















クンニでイキたくない女の本音~かけがえのないアクメ~