出会い系はセックス相手を探す場であるべきだ

相手の性別年齢職業
女性27歳料理教室講師
出会った場所利用サイト投稿日
茨城 水戸市yyc2017.11.28

セックスしない若者が増えているのは危機的状況だ

昨日、出会い系で知り合った女とほとんど強引に即セックスした。彼女は決して体目的で出会い系に来たわけではなさそうで、ホテルに誘ったら断り、その後もいやいやしたが、最終的にはあきらめて俺の男の性欲を受けてくれた。実際セックスしてみると彼女も火がついたように燃え上がり、けっこう刺激的なセックスができたと思う。

行為のあとの会話。

「出会い系って、やっぱり貴方みたいな人が多いのね」

「なぜ」

「この前会った男も同じだった・・・すぐに求めてきた」

「出会い系ってそんなところだよ。女も素直にセックスを楽しめばいいんだ」

「そんな風に言われると、そんな気になっちゃうかな」

最近の若者はセックスをしないらしい。童貞と処女の割合が近年右肩上がりで上昇しているのも、若者のセックス離れを示す証拠だ。少子化が進む中、さらに若者がセックスしなくなったら将来の日本の人口はどうなる?

これは危機的な状況だと思う。

若者はもっとセックスするべきだ。


とりあえずセックス~性欲は本能だから誰でもセックスはできる~

出会い系サイトは男女の出会いの場である。

そこで出会った男女は様々なタイプの交際をする。すぐにセックスするカップルもいるだろうし、しばらくはセックスなしで清らかな交際をするカップルもいるかもしれない。

だがいずれセックスをするだろう。男女はセックス(生殖)するために出会うのだから。

だったらもっとわかりやすくしたらどうだ? 前から思っていたが、今の出会い系のコンセプトは何となく曖昧だ。若者の性欲をもっとそそる出会い系にするべきた。結局ほとんどのカップルがセックスするのであるから最初から「セックス相手を探す場」にしてしまえばいい。

若者がセックスしないのは、異性との交際が面倒がというのが大きな理由らしい。異性とどんな会話をすればいいのかわからないという若者すらいる。若者はセックス以前の段階で挫折しているといえる。

異性とどんな風につき合ったらいいか、なんて面倒なことは考えなくていい。とりあえずセックスするのだ。性欲は本能であるから、誰だってセックスはできる。会話なんてしなくても性器結合はできる。とりあえずセックスしたあと、この人とどうやって交際するか考えればいいし、すでに男の女の関係になっているのであるから、逆に親密になりやすいだろう。

昨日の女ともほとんど素性を知らない状態でセックスしたが、行為のあと、先の会話のように何か分かり合った気がする。

彼女とはこれからセフレとして交際するつもりだが、場合によっては恋人同士になれるかもしれない。

若者よ、出会い系の異性と積極的にセックスしろ。

そして気に入った相手だったら結婚して子供を産め。

出会い系が少子化に歯止めをかけることを期待する。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















出会い系はセックス相手を探す場であるべきだ