男が定期的にオナニーしなければならない矛盾

相手の性別年齢職業
女性28歳医療事務
出会った場所利用サイト投稿日
東京 台東区happymail2019.12.29

人類の牡はなぜ性的に満足していないのか

鬱憤晴らしに書くことにする。

出会い系サイトのハッピーメールで28歳の女と知り合って一ヶ月になるが、彼女は未だにセックスさせてくれない。理由は「まだあなたのことがよくわからない」だ。男は体でセックスし、女は心でセックスするとよく言われるが、それにしても一ヶ月もたっているのに、俺の何わからないというのか。俺は話すことはすべて話した。現在の職業、収入、特技、趣味、過去の女関係にいたるまで、包み隠さず話した。これ以上何を明らかにせよというのか。

せっかく出会い系でいい女をつかまえたと思ったが、俺は少しも性的満足を得ていない。むしろ不満足……欲求不満状態だ。

俺の性処理はもっぱらオナニー。ほぼ毎日、オナニーして満たされぬ性欲を満たしている。

ところで人類の牡はなぜ性的に満足していないのか。

なぜオナニーしなければならないのか。


セックスしたい欲望が満たされない人類の牡

ここで俺は疑問を投げる。

セックスをして女の膣内に射精するのが男の本能だとしたら、その性的満足がたやすく満たせる世界であって当然なのに、なぜ世界はそうなっていないのだろう。なぜオナニーなどして、女の膣内に入れるべき精液を、自分の手で処理しなくてはならないのか。俺の精子は女の膣内でなく、常に安っぽいティッシュの中に吐き出される。

男が仮に週に2回射精願望が起きるとすると、18歳から60歳までの43年間で4,128回射精することになる。俺の単純な発想では、4,128回の精子発射を受け入れる膣があってしかるべきと考える。けだしこれは自然の進化の過程で培われた本能だからだ。もしもそれに見合う膣がないのであれば、男の射精願望は月に一回、下手すると年に数回起こる程度の進化のしかたをしたはずなのだ。

どこか矛盾している。

「あなたのことがよくわからない」

こっちのせりふだ。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















男が定期的にオナニーしなければならない矛盾