旦那がいることを隠していた年上女性の身勝手

相手の性別年齢職業
女性32歳OL(大手携帯ショップ)
出会った場所利用サイト投稿日
栃木 宇都宮市wakuwakumail2017.09.29

37歳の年上女性を好きになって4か月目

ひどい目に遭った。

今でもフラッシュバックに襲われ食事が喉を通らないことが度々ある。

僕は最近、とある年上女性に失恋した。年上女性というと聞こえがいいが、要は人妻だ。出会い系で知り合ったその「人妻」は、自分が既婚者であることをずっと隠して俺と不倫関係を続け、旦那バレしそうになったのか、いきなり人妻であることを口にし、円満に別れてほしいと言いだしたのだ。

5歳年上だが茶目っ気があり可愛い部分もあるので好きになり、彼女にその気があれば結婚してもいいと思っていただけにショックだった。見事にだまされた。

あれは4ヶ月前。

別に年上女性に憧れていたわけではないのだが、結果的に彼女を選んだ。2週間ほどメル友をして会うことになり、それから頻繁にデートするようになり、自然にセックスするようになった。

僕は彼女に愛の告白をした。

「そっちの気持ち聞かせて」

「好きよ・・・ふふふっ」

幸せだった。

世界がすべてピンク色に見えた。


そろそろ別れたいと言うから理由を聞いた

彼女は携帯電話のショップに勤めていて、夕方になると自由になる。僕も週に1~2回その時間帯に合わせて仕事を切り上げ、彼女とデートした。彼女は帰宅後、妹とバトンタッチして要介護の母親の世話をしないといけないからという理由で遅くまではデートできなかったが、毎回必ずセックスさせてくれたので嬉しかった。

「今度の土曜に会えるかな・・・映画行こうよ」

「ごめん・・・母がね」

休日に会えないのはつらいが、僕は彼女の言葉をすべて信用し、平日夜のみの短いデートでも我慢した。

―そのうち結婚したら毎日一緒にいられるじゃないか―

甘い夢を見ながら、つらい日々を乗り越えていた。

だが悲劇が起きる。

「ごめん・・・私ね、実は結婚しているの。言おう言おうと思っていたけど、ついついタイミングを逃しちゃって。君と一緒にいると楽しいから、どうしても言えなくて」

嘘っぽい涙を浮かべながらそう告白した。

すべて計画的だったとしか思えない。要介護の母がいるというのも嘘っぽい。そんな母がいる女に、出会い系で男と遊ぶ余裕はないはず。土日に会えないというのも人妻の証であることにもっと早く気づくべきだった。

人妻であることを言おうと思っていたなら、なぜ掲示板にそう書かないのか。

最後の言葉がきつく、今でも忘れていない。

「私にしつこくつきまとったりしないでね。もしそんなことしたら、私にも考えがあるから」

人妻なのに独身だといつわって男をひっかける女は、彼女だけではないと思う。

君も出会い系で年上女性に会うかもしれない。そのときこの体験談を少しだけ思いだしてほしい。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















旦那がいることを隠していた年上女性の身勝手