19歳の処女喪失から一度もしていないアラサー女とセックスした

相手の性別年齢職業
女性30歳保育士
出会った場所利用サイト投稿日
東京 立川市mintj2017.12.31

処女喪失から11年間もたてば自分が経験者だなんて思えません

30歳になる保育士の女性と出会い系サイトで知り合い、会っていろんな話をした。俺も30を過ぎているし、大人の感覚で冷静に喋れた。聞き上手に回り、彼女が何でも気安く話せる環境を作ってあげた。すると彼女が、やや自嘲気味に苦笑いし、こんなことを言った。

「私、ロストバージンから11年もたってるのよ~凄いでしょう」

「11年間彼氏なし?」

「というか、処女あげた人は別に彼氏じゃなかったから、正確には彼氏なし歴30年かな・・・でも処女膜だけは破れてる。そんな感じ」

セカンド処女ならぬセカンド高齢処女といったところか。

「エッチしたときの感覚とか覚えてる?」

「忘れたわもう・・・だって11年だよ、11年。あのとき赤ちゃんだった子が、もう小学校5年生になってるのよ・・・笑っちゃうわね」

そんなこんなで下ネタに近い会話をしているうちに互いに悶々としてきて、エッチな雰囲気が漂ってきた。

「セカンド高齢処女を僕にくれますか」

「高齢だけ余計です」(笑)

ホテルに行った。


セカンド高齢処女の喪失は感動するぞ

体は綺麗だった。11年間男の手や舌の洗礼を受けていない肌は、瑞々しく感じられる。セックス経験が豊富な女は肌も艶っぽくなってそれはそれで魅力的だが、男の匂いのしない肌も格別だ。

セックスを始めて気がついたことがある。セカンド高齢処女の彼女は、処女と非処女が見事に同居した女だった。男性体験が初めてではないので男の受け入れかたは知っているが、ぎこちなく未熟。完全な処女ではないが、完全な非処女でもない。彼女はその微妙な位置にいた。貴重な女だった。

挿入した。すんなり入った。

「痛い?」

「痛くないけど・・・気分的には痛い」

あまり濡れず、もちろんアクメにも達せずに終わった。彼女にとって気持ちいいのか気持ちよくないのかわからないセックスだった。

「あなたに処女を捧げたような気分よ」

もちろん出血はないし、非処女とのセックスであることには変わりない。だが俺も彼女の処女を奪った気分だ。

これが初セックスから3~4年程度しかたっていないのなら、こんな感動はなかっただろう。11年の空白をあけたセカンド高齢処女だからこそ味わえたセックスだ。

セカンド高齢処女の喪失は感動するぞ。

出会い系でセカンド高齢処女をピンポイントで探すのは不可能に近いが、君も俺と同じ感動を味わえることを祈っている。

不可能に近いというだけで、不可能ではない。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















19歳の処女喪失から一度もしていないアラサー女とセックスした