まんこちゃん見せたままブリッジした過激な女

相手の性別年齢職業
女性27歳OL(結婚式場)
出会った場所利用サイト投稿日
群馬 伊勢崎市yyc2018.01.14

結婚式場の仕事はエッチ妄想と隣り合わせ

YYCで知り合ったその女は結婚式場に勤めている。仕事は披露宴のコーディネート。主に新郎新婦の希望を聞き、披露宴の催しのアイデアを提案してまとめていく。

ところで幸せいっぱいのカップルは始終いちゃいちゃしていて、目のやり場に困る。打ち合わせの最中にほっぺにチュッとキスするなんて日常茶飯事。ずっと手をつないでいるカップルもいる。最近では慣れてきたが、艶っぽいやりとりや、とろけた会話を見たり聞いたりているとやっぱりムラムラする。

「そのカップルが毎日のようにエッチしているかと思うとさ、まんこちゃんがムズムズするの」

彼氏のいないそのコーディネーターには酷というものだろう。

だから出会い系で俺と知り合ったときは、たいそう興奮したそうだ。

「日頃の鬱憤をはらしたいの・・・自分だって女だってことを自覚したいわ」

平気で「まんこちゃんがムズムズする」なんて過激な言葉が飛び出したときにはびっくりしたが、それだけたまっているということなんだろう。


彼女といるとまんこちゃんが下品に見える

彼女の様子をうかがっていると、即セックスしかないと思われた。俺も久々に狂ったようにセックスしてみたかったし、互いのニーズの一致を見て、ラブホに転がり込んだ。平日の昼間(彼女は平日が休み)だったが抵抗はない。

彼女は裸になると、大きな鏡の前に立ってぶるぶると乳を揺らした。

「あああん・・・おっぱいが揺れてる・・・女がここにいるのよ」

それを見た俺は興奮して抱き寄せ、乳を揉みながら激しくディープキスした。彼女は「くうんうふんくうん」と声を出しながら舌をからませ、俺の淫茎をしごいた。

「見て見て・・・私のまんこちゃん見て・・・」

ベッドの上で開脚したままブリッジしたのにはまいった。

毛に囲まれた峡谷がくっきりと見え、愛液のお露できらきら光っている。その女の風景は絶妙だったが、気持ち悪くもあった。だいたいブリッジしてまんこちゃんを見せる女がこの日本にいったい何人いるだろうか。

「舐めて・・・クンニしてええ」

ブリッジしたまま、クンニを要求する。俺は言われた通りに舐めたが、しばらくすると力を失って崩れ、それからノーマルなセックスに移る。

欲求不満のかたまりのようなその女は「まんこちゃん」という言葉を平気で口にする開放的な女だったが、彼女といるとまんこちゃんが下品に見えてしまうから困ったものだ。その辺の道ばたに咲いている、排気ガスを浴びた汚い花に見える。

男にとって、まんこちゃんはやはり日陰に咲く魅惑的な花であってほしい。樹林の中を歩き回ってもなかなか見つからず、やっと見つけたときには感動して胸をどきどきさせて、思わず愛でたくなるピンクの花であってほしい。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















まんこちゃん見せたままブリッジした過激な女