マン臭がしなかったら全然気持ちよくないセックス

相手の性別年齢職業
女性20歳女子大生
出会った場所利用サイト投稿日
東京 小平市yyc2018.06.08

マン臭こそ、女の発情のあかし

最近の若い男にひとこと言いたい。

なぜマン臭を気にするのか。

ネットで女がよくこんなことを書き込んでいる。

「アソコの匂いが気になります。どうしたらいいですか? 彼氏にクンニしてほしいのですが、臭いが気になると言ってしてくれないのです」

愛する彼女にこんな書き込みをさせていいのか。

それでも男か。

俺はマン臭が大好きで、臭いがきつければきついほど興奮する。一見変態的だと思われかねないが、ものの本によると、臭いに興奮するのは、より自然なセックスをしている証拠なのらしい。

動物のオスはメスのフェロモンで発情したメスを見つける。マン臭こそ、女の発情のあかしなのだ。男がその臭いに興奮するのは当たり前で、俺は決して変態じゃない。臭いを嫌うほうがよほど性根がねじ曲がっている。

俺はセックスするとき、必ず女のアソコを嗅ぎまくる。

嗅いで嗅いで嗅いで興奮を高め、セックスの歓びを存分に味わう。


その女の陰部はかなり清潔だったが匂いがするまで嗅ぎ続けた

だが、先日出会い系サイトでナンパしてデートに誘いだし、即マンした女のアソコは最初何の臭いもしなかった。

シャワーで丁寧に洗った風だが、どうやら日ごろからケアしているようで、臭いがしないことを誇りに思っている感じだった。クンニを求めたら、何の抵抗もなく足を開いた。

「臭いがしないね…」

「清潔にしてるもん」

臭わない清潔な陰部がさも理想的な陰部であるかのようなツンとした顔。

だがそれでは興奮しない。

俺は陰部を舐める前に何度も臭いをかぎ、息を吹きかけ、女の発情を待った。必ず匂いが立つはず。メスが発情したら必ずフェロモン臭がたちこめる。

すると数分して、かすかに魚介のような臭いが漂ってきたのだ。

―きたぞ…これぞメスの発情―

ほかの女より軽い臭いで、大きく吸わないと嗅ぎ分けられない程度だったが、俺にはそれ十分で、安心してクンニを始めることができた。

「臭いするじゃん」

「うっそ~まじで~?」

「これでいいんだ…君は今、女の役割を果たしている」

マン臭が苦手な男よ、考え方を変えろ。

何度も言う。マン臭は女の発情のあかしだ。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















マン臭がしなかったら全然気持ちよくないセックス