ぶっかけられるのが好きな変態娘とお泊りセックス

相手の性別年齢職業
女性21歳不明
出会った場所利用サイト投稿日
茨城 つくば市yyc2018.05.24

一回ぶっかけただけでは満足しない変態娘

精液を触るのはもちろんのこと見るのも嫌で、もちろんフェラも嫌いという女がいる中、彼女はその正反対だった。精液が好きで、顔にぶっかけられて興奮し、匂いを嗅いで恍惚となり、しまいには顔に付着した精液を指先ですくって口に入れて味わいながら飲み込むという奇芸をやってのける。

不潔な女かと思うとそうではなく、見た目は普通の女だ。普通の女と違うところは、精液をこよなく愛しているという点。

YYCで知り合い、即セックスしてそのままお泊まりした。

最初は普通にセックスしていた。

「な…中で出しても、いいっ?」

ピストンしながら耳元で聞く。

「だめぇ…外に出してぇ…顔にかけていいから…」

「顔にぶっかけていいの?」

「ぶっかけて…顔にぶっかけてっ」

射精寸前で抜くと、彼女の顔面にぶっかけた。5~6日我慢していたので溜まっていて、ドクッドクッと5回くらい痙攣して粘液を放出。彼女の顔は精液まみれになった。

「うれしい…」

「精液好きなの?」

「大好き」

「またかけてほしい?」

「うん…何度でも」

一回ぶっかけられただけでは満足しないようだった。


三発目は口の中で発射…そのままごっくん

その日は性欲が溜まっていたので2回は確実にいけると思ったが、精液まみれの美顔を見ていると興奮し、3回はいけるのではないかと思った。

「ちょっと…ごめんけどティッシュ取って」

「だめ…そのままにしているんだ…精液まみれの顔を見ながら2回戦やりたい」

「やだ…」

でも本気で嫌がってはいない。精液のせいで薄桃色になった唇は嬉しそうに口角を上げた。

それから2回戦目を始める。俺は精液まみれの顔を見ながら興奮を高め、彼女は精液の感触を楽しみ、その生臭い匂いを嗅ぎながら興奮を高めた。

「あんっ…いい匂いがするわ…いいわ」

そんなことを呟きながら俺の乳愛撫を受ける。クリトリスを手でこすったら、体をよじって悶えながら舌を伸ばして鼻の下の液をすくい取り、口に運ぶ、完全に変態の域だ。

2回戦目の射精も顔面にかけた。

一部乾きつつあった精液に新しい精液で上塗り。3回戦目は口の中に発射してごっくんしてもらった。

激しかった。そしてエロかった。

これ以上のセックスは二度とできないだろうと思ってその夜で別れたが、未だにあのセックスのことは記憶に新しい。

あんなに精液が好きな女は滅多にいないだろう。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















ぶっかけられるのが好きな変態娘とお泊りセックス