恥丘フェチにはたまらない美紗子のもりまん

相手の性別年齢職業
女性20代後半飲食店勤務
出会った場所利用サイト投稿日
栃木 宇都宮市wakuwakumail2019.02.10

出会い系サイトでお宝級のもりまんに出会った

俺は恥丘フェチで、女のフロントの膨らみと、そこに浮き上がるマン筋より好きなものはこの世に存在しない。

ネットにあふれるあらゆる恥丘写真をコレクションし、その枚数は2,567枚。10代から30代まであらゆる世代の恥丘(パンティ・水着写真含む)がそろっている。

街中で女とすれ違うときも、最初に目が行くのが恥丘で、歯医者に行くと歯科衛生士の恥丘を想像し、コンビニでは店員の恥丘を眺め、会社でもOLの恥丘しか見ていない。

そして俺はこのたび出会い系サイトでお宝級のもりまんに出会った。

美紗子は20代後半の女で、彼女のもりまん(恥丘)がやばかった。

ぷっくりと盛り上がっているのが、パンツの上からでもわかる。ちょっと生地を奥に圧しこめば、服の上からでもマン筋が浮き上がりそうな、見事なもりまんだった。


なんでそこばかり舐めるの? あんまり感じないんだけど

軽い女だったから、雰囲気が盛り上がると自然とエッチOKの空気が漂ってくる。

軽くエッチな話題を提供してジャブを打ち、女の底を熱してあげる。美紗子はにやつきながら「下心みえみえなんですけど」と言う。

そして初日の午後、ラブホテルに移動してエッチに持ち込んだ。

お目当てはもりまん(恥丘)

「シャワー浴びたらパンティ穿いてきてね」

「なんで」

「パンティ姿が見たいから」

「かなりエッチな男ね」

パンティは赤のレース。恥丘はぱんと膨らみ、下部に妖しい溝を作っていて、そこがえんじ色に変色している。

俺はそこを手のひらで撫でまわして感触を楽しみ、鼻をつけて匂いを嗅いだ。石鹸の香りに、かすかにアベリアの花のような濃厚な淫香が混じっている。

パンティを脱がすと、毛で覆われた饅頭がぷくっと現れた。

「おお……ビューティフル!」

俺はそこを舐め続けた。毛にまみれながら、無心で舐めた。

5分ほどして美紗子が言う。

「なんでそこばかり舐めるの? あんまり感じないんだけど」

セックスしたあとに恥丘フェチであることをカミングアウトしたら、ぷっと吐き捨てるように笑った。

あれから連絡がない。

メールしても返事がない。

まあいいっか。

生恥丘を楽しめたし。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















恥丘フェチにはたまらない美紗子のもりまん