女をセックスに誘う方法~逆説的誘惑論~

相手の性別年齢職業
女性28歳ペットショップ従業員
出会った場所利用サイト投稿日
東京 江戸川区happymail2019.03.27

誘惑しておいて何もしない……これが味噌

タイトルは何となく堅苦しいが、別に難しいことを書く気はない。要は女をどう誘うか、確実にその気にさせるかのノウハウだ。俺はこれで過去5回、ハピメにいた女を会ったその日のうちにホテルに誘い、セックスに持ち込んだ。同じ方法を使えば絶対に成功するとは言わないが、今後のナンパにむけての参考にはなると思う。

ポイントは「女を誘惑して」セックスに持ち込む。

「なんだそんなこと? そんなノウハウ世の中に腐るほどあるよ」

そう思っていても読み飛ばさないでいただきたい。ここから先が肝心なのだ。

女もある程度男を経験してくると、男がどんな風に自分を誘惑してくるのか身体でわかってくる。というか、男が醸し出す雰囲気でそれがわかる。やたら褒められたり、持ち上げられたり優しくされたりしたら「ああ、私は誘惑されている」と感じる。そこでその誘惑に乗るかそるか自問自答する。乗り気ならそのまま誘惑に乗るが、嫌ならのらりくらりと交わして背中を向ける。女はそうやって生きている。

俺のやり方はその心理の逆をつく。

誘惑に乗る場合、女は自分のプライドを捨てている。誘惑を断る場合。女は自分のプライドを押し出している。どちらも自己主張に他ならない。

それをひとまず破壊するのは俺のやり方だ。

誘惑しておいて何もしない。

これが味噌。


自意識がひっくり返されたら、女は本能をむき出す

それは今年1月の最終週だったと思う。

ハピメで江戸川区在住の女をネットナンパした。軽いのりで誘い、デートを申し込んだので、女も男女の関係に陥ることを多少は覚悟していたと思う。

チョイポチャのアラサーだったが、素直な女で、顔も悪くなかった。

俺は最初から性格や容姿を褒めちぎり、わざとらしく誘惑した。繰り返し繰り返し、褒めちぎった。

「なんでそういうこと言うかな……下心見え見えなんだけど」

彼女は覚悟していたようだが、何となくふん切りがつかない様子だった。

そこから誘惑のトーンを落としていく。話題も変え、彼女に無関心になっていく。

彼女はそこで面食らう。

(せっかくその気になろうとしてたのに、やばば……何か気に障ったのかしら)

彼女はそう思ったはずだ。

また逆の場合はこう思ったはずだ。

(断ろうと思っていたのに引かれるなんて……しゃくに障るわ)

いずれにしても女は俺にたいして挑戦的な気持ちになる。

彼女は俺にこう言った。

「あのさ。付き合って上げないなんて言ってないんだよ……私」

彼女はすぐに落ちた。

その気にさせて誘惑しない。

その気にならないなら誘惑しない。

自意識がひっくり返された女は、本能をむき出してくる。

女のデリケートな心理を逆利用する方法だ。

機会があったら試してくれ。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















女をセックスに誘う方法~逆説的誘惑論~