週末同棲の朝はセックスで始まる

相手の性別年齢職業
女性26歳クリーニング店員
出会った場所利用サイト投稿日
東京 武蔵野市yyc2019.04.05

目覚めのキス、目覚めの乳揉み、目覚めのクンニ

夜セックスより朝セックスのほうが気持ちいいと言われるが、それは本当だと思う。セックスは一般的には「夜の行為」と見なされがちで、朝からセックスしたら「朝っぱらかなにやってんだ」と白い目で見られそうだが、セックスの質を求めるなら、夜より朝のほうがいい。身体の細胞が活性化し、感じやすいし勃起しやすい。彼女も濡れやすいし、乳首もクリトリスもすぐ立つ。

そのことを知ったのは出会い系にいた女と同棲を始めてからだ。ここならいつでもセックスできるね、と共感し彼女のアパートに何度もお泊まりするうちに、いつのまにか居候してしまい、同棲になったのだ。

最初は夜しかしなかった。だがある朝求めてみたら凄く気持ちよかったこともあり、セックスの時間帯が夜から朝にシフトした。

目覚めのキス、目覚めの乳揉み、目覚めのクンニ……。

朝から仕事に出かける日であっても、朝セックスは欠かさない。


俺より先に目覚めても、たぶん寝たふりしている彼女

朝セックスを始めるきっかけは、もちろん俺からのアクションだ。寝たままの彼女にキスし、パジャマの前のボタンを静かに外していき、乳首を舐める。下履きを脱がし、恥丘に顔を埋め、クリトリスに舌を延ばす。

「くん……んん……朝から? またあ? もうっ」

寝起きのくぐもった声で喘ぐ。これがいい。俺の朝の挨拶はクンニだ。

それはある日曜日の朝だった。

俺は彼女が明らかに目覚めているのを知っていた。トイレにも行ったようだし、再びベッドに入っても、何度か寝返りをうち、スマホを見たりしていた。そして俺がいかにも今目覚めたかのように身体を動かすと、死んだ振りをする小動物のように身体を固めて寝たふりをしたのだ。

(可愛いことするじゃねえか……)

寝たふりをして、朝セックスの甘い誘いを受けようとしているのだ。

いつものようにキスしてパジャマのボタンを外す。だが目を閉じたまま。そして下半身にしのび寄ると「もう……やだんっ 朝っぱらから」みたいに喘ぐ。

朝セックスは気持ちがいいだけでなく、女の何気ないスケベに出会えるので嬉しい。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















週末同棲の朝はセックスで始まる