若者のセックス離れが理解できる今日この頃

相手の性別年齢職業
女性25歳OL(消費者金融)
出会った場所利用サイト投稿日
埼玉 川口市mintj2019.05.05

時間と労力がかかるセックスへの道のり

若者の処女率と童貞率が年々上昇の一途をたどっているらしい。またラブホテルの利用率が減少しているらしい。これは若者がセックスしなくなったことを如実に語っている。実際はセックスの二極化(している人たちは徹底的にしているが、しない人は全くしない)が起こっているのかもしれないが、未体験率が上がっているということは、その「全くしない」人たちが増えているということであり、いずれにしてもセックス離れが進んでいる。

それは俺も理解できる。

俺は三年前に童貞を捨て、以来風俗や出会い系で性的行為を楽しんできた口だが、そんな俺でも近頃セックスから遠ざかりつつある。 

今、ミントC!Jメールで知り合った女と付き合ってはいるが、セックスするのは一ヶ月のうち1~2回で、そんなに求めない。女体が欲しいのは欲しい。膣の中で出したいのは出したい。だが……。

面倒くさい。

セックスに誘うまで気を遣うし、どこのホテルに行くか考えるのも面倒だし、女は気分で濡れるから、上手に性的興奮にエスコートする必要がありこれまた面倒くさい。

セックスで射精にいたるまでにかかる時間と労力を考えると、しないほうが楽なのだ。膣内で射精する快感を差し引いても。


お手軽なオナニーこそ、スマホ世代の若者の性処理では

だから俺は特定の彼女がいながら、性処理はセックスよりもオナニーがメインという特殊な性生活を送っている。

オナニーはお手軽で、やりたいときにできるし、誰にも迷惑かけないし、気も遣わない。ホテルに行く必要もないしコンドームも不要で基本的に金がかからない。勝手な妄想を抱いて好きなときに出せるし、やっぱりもうちょっと溜めとこうと思ったら寸止めして終わりにすればいい。オナニーこそ便利な性処理方法なのだ。

これはある意味スマホ世代を象徴する性処理ではあるまいか。

スマホ一台あれば、実に様々な情報を瞬時に得ることができる。エロ動画も見れる。エロ画像もよりどりみどり。チャットレディ相手にオナニーしてもいい。本当、スマホ一台で欲望を満たせる時代になった。

そんな世代を生きる若者にとって、セックスよりオナニーなのではないか。

実は彼女、最近高性能なバイブを購入したらしい。

調べた訳ではないが、性体験率の減少とは裏腹に、オナグッズの消費量は増えているのではないかと考えている。

今後のAIの発展で、若者のセックス離れはどんどん加速すると思う。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















若者のセックス離れが理解できる今日この頃