あれ? 皮かむりじゃん……エッチできるの? と人妻

相手の性別年齢職業
女性45歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
東京 日野市pcmax2019.08.04

初セックスの日、いきなり仮性包茎がバレた

僕は童貞で仮性包茎であることをずっと悩んでいた。

だがセックスしたい。26歳にもなって童貞なんて地獄だ。しかしソープは金がかかるし、ルールがよくわからないから敷居が高いし、デリは本番禁止だし、結局出会い系を選ぶしかなかった。

「相手は人妻がいいだろう」と友人がアドバイスしてくれた。人妻はセックスしに出会い系に来ているようなものだから、すぐにさせてくれるし、若い男は人気があると。俺はそれを真に受けて出会い系に登録し、人妻を探した。仮性包茎は剥こうと思えば剥けるし、人妻の目の前にいるときだけ剥いておけばバレない。

二週間ほどして、人妻と出会った。さして美人でもないが、グラマラスでスケベそうな45歳で、とりあえずの筆下ろし相手としては十分だ。

人妻とはほどなくホテルに入ったが、僕はかなり緊張していて、皮を剥くことをすっかり忘れていた。人妻の裸に魅了され、頭が真っ白になっていたのだ。

そのとき人妻がこう言った。

「あれ? 皮かむりじゃん……エッチできるの?」


つき合ってあげてもいいけどさ、大丈夫?

僕はその瞬間、後頭部を棒で殴られたような衝撃を覚えた。

(仮性包茎って、そうだったのか)

僕はあらためて仮性包茎の身分を知った。セックスを堪能する女にとって、それはありえないチン姿なのだ。仮性包茎はエッチできない。エッチできるかもしれないけど、それはセックス経験豊富な女にとってエッチに値しない。

とたんに勃起できなくなった。童貞で、ただでさえ緊張して勃起しにくい状態であったにも関わらず、そんなことを言われるとなおのこと海綿体が萎縮していく。

僕はしばらくベッドの隅でじっとしていた。「どうだろう……エッチできるかなあ、どうだろう」と意味もなくつぶやきながら。

その日のエッチがないと見切った人妻は、ゆっくりと下着を身につけだした。

「ちょっと待ってください……」

「何を待つの」

「僕としばらく付き合ってくれますよね」

童貞喪失の相手を失いたくないの一心だった。

「つき合ってあげてもいいけどさ、大丈夫?」

「だ……大丈夫……って」

また後頭部を殴られた気がした。

そんなこと言われても、自信がない。

その人妻とはまた会う約束をしたが、本当に会いに行くかどうか考え中だ。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















あれ? 皮かむりじゃん……エッチできるの? と人妻