彼氏が欲しいのか、男が欲しいのか、どっちだ。

相手の性別年齢職業
女性26歳OL(通信サービス)
出会った場所利用サイト投稿日
茨城 水戸市yyc2017.03.31

彼氏募集中の女に即マンをリクエストしたら応じた

「彼氏が欲しい~ひとりは嫌・・・誰かと出会いたい!」

瞳がきらきらしたそのOLは、そんな掲示板を立てていた。よくある掲示板タイトルで、別に珍しくはなく、恋人募集中の女はだいたいこれに準じた文章を書くものだ。

プロフの内容や文章にとくに惹かれるものがあったわけではないが、ほかの候補者と相対的に見て一番可愛い顔をしていたので、彼女をターゲットにすることにした。

彼女になってくれるかどうかは不明だが、もしなってくれるのなら少しでも可愛いほうがいい。

会ってくれることになり、水戸市内でも人気のあるパーラーで待ち合わせた。食べものの好みの話とか、ファッションの話を中心に、少しずつ距離を近めていく。今日の目的は次また会える関係(再会を約束する関係)になることだ。

ところが時間がたつにつれ、彼女の雰囲気が妖しくなってきた。

俺をじっと見つめることが多くなり、下半身をモジモジさせるようになってきたのだ。

―彼氏が欲しいんじゃなくてエッチしたいだけじゃないのか?―

これはもしかしたら即マンOKになるかもしれないと思い、これからエッチしないかと単刀直入にリクエストしたら「うん、わかった」とあっさり答える。

俺は狐につままれたような気分で彼女とホテルにチェックインした。


セフレ募集中とはさすがと書けなかった

「あああんっ! 欲しい~欲しい~欲しいわあっ!」

自ら進んで陰部を押しつけてくる。最初から騎乗位で結ばれ、しばらく尻を振りながら乱れまくる。俺は射精を我慢しながらも、この女は本当に彼氏が欲しくて出会い系に来たのだろうかと改めて思った。

騎乗位の後はバックで結合。パンパンとスケベな音を立てながらピストンして彼女の背中に精液を放出。今日こんなことになるなんて想像もしていなかっただけに、その白い精液にはとても違和感があり、ほかの男の液体にすら見えた。

聞いてみる。

「本当はエッチしたいだけなんじゃない? 彼氏募集なんて綺麗な言葉は似合わないよ、君のプレイには」

「だってさ・・・露骨にセフレ募集なんて書けるわけないでしょう?」

彼女とはそれからセフレとして付き合っている。

嬉しいことなのか悲しいことなのかわからないが、「彼氏募集」を標榜する女の中には「セフレ募集」の女が紛れ込んでいることもあるので参考までに。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















彼氏が欲しいのか、男が欲しいのか、どっちだ。