臭いもの同士、仲良くしようぜ

相手の性別年齢職業
女性27歳居酒屋勤務
出会った場所利用サイト投稿日
栃木 宇都宮市wakuwakumail2019.09.27

即セックスで即クンニしたときのこと

出会い系で知り合った女との初デートは深夜だった。

彼女のシフトが22時頃終わるので、その時間に待ち合わせてとりあえず食事した。僕はビールを飲んだが、彼女は飲まなかった。居酒屋で働いている彼女は、仕事中に酒を飲むことはないが、酒の匂いと酔客の悪態に食傷し、酒など見たくもないという。昔つきあっていた女が饅頭屋で働いていたが、饅頭を見ると吐き気がすると言っていたことを思い出す。

「これからホテル行こうか……初対面だけど、勇気出して」

「そうだね、少し冒険してみようかな」

たまに酔客からデートに誘われることもあるが、店の規則で上手に交わしている。たまにはそういうアバンチュールも有だと思っていたようで、弾むほほえみを僕に向けてきた。

深夜デートの初対面即セックス。

まさに棚からぼた餅。

シャワーを浴びたら彼女気持ちがさめてしまう気がしたので、部屋に入ったらすぐに体を求めた。自分がまず脱いで彼女も脱がし、一気にベッドイン。

すぐにクンニした。

(おお……臭せえ)

洗っていない彼女のまんこにはマン臭が溜まっていて、思わず吐きそうになった。

(ここだけでも洗ってもらえばよかった……)


シックスナインしたら、自然と離れていく顔

だが途中でやめるわけにもいかず、そのまま舐め続けたら。彼女がシックスナインしたいと言い出したので、互いに性器を舐め合うことに。

体勢を入れ替えた彼女のまんこが顔の上にあり、ほとんど顔面騎乗状態でせまってくる。僕はマン臭攻撃に耐えかねて、思わず顔を背けた。すると彼女も「くくっ……やだぁ」と小声でつぶやいて顔を離した。

「どうしたの」

「あなたのこれ、超臭いんだけど」

ちんこが臭いらしい。洗っていないから当たり前だ。

「君のマン臭だってすげえぞ……自分で嗅いでみろよ、吐くから」

互いに臭い性器をさらけ出したまま、何もできずにしばらくじっとしていた。だがいつまでもこうしているわけにはいかない。

「臭いもの同士、仲良くしようぜ」

「そうだね……あはは」

それから妙に意気投合し、ねっとりとしたセックスを楽しんだ。互いの臭さを受け入れると、セックスはより動物的になるようだ。

酒や饅頭の匂いは何度も嗅ぐと嫌になるが、まんことちんこはそうでもない。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















臭いもの同士、仲良くしようぜ