口の周りの愛液かぶれを見て山の神がいった一言

相手の性別年齢職業
女性29歳OL(大企業総合職)
出会った場所利用サイト投稿日
茨城 水戸市ハッピーメール2020.02.03

不倫相手のま×こを舐め続けた結果

36歳になったとき、ふと妻以外の女が欲しくなり、ハッピーメールに登録した。

ネットで調べると似たような男がいるもので、出会い系体験談に、妻と別れる気はないし一生かけて家庭を大切にしたいが、妻以外の女と遊んでみたいと書いてあった。

何とも矛盾する論理であるが、その気持ち、痛いほどわかる。

相手が見つかったときには、本来手にしてはいけない賄賂をもらったような気分だった。こっそり犯罪を犯すってのは、こういうことなんだなと思った。

ともあれ念願がかない、おれはその29歳のOLとすぐに深い仲になった。

つい二週間前のことだ。

若いので愛液が潤沢で締まりもよく、俺は久しぶりにセックスをしたような気がした。

ところでひとつだけ問題が発生。

セックスのたびにま×こを舐めるのだが、最近口のまわりが荒れてきたのである。

痒くてかいているうちに赤くなってただれてきていた。


「何か罰があたったのよ」と意味深なことを言う山の神

これはある意味不倫行為をした証拠になるのだが、鈍感な妻はまさかそれが「愛液負け」だとは思うまい。

患部がひどくなっていよいよ隠せなくなったとき、俺はマスクを常用することにした。

しかし風邪をひいているわけでもなく花粉症の季節でもないので、妻には逆に不自然に見えるようで、そのことを指摘してきた。

「なんでマスクしてるのよ」

「ちょっと風邪気味で」

「うそつきなさい……マスク取ってよ」

言いだしたらきかないたちなので、かんねんしてマスクを取る。

「なにその口の周りの赤いの」

「わからない……へんな虫に刺されたのかな。それでかいているうちにばい菌がはいって荒れたんだ」

いざとなったらそう弁明しようと思っていたので、俺は台本通りに喋った。

すると妻はこういった。

「罰があたったのよ、きっと」

まるで不倫行為を見透かしているかのような意味深な言い方だった。

でも、たしかに罰かもしれない。

不倫相手の愛液がもたらした傷なのだから。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















口の周りの愛液かぶれを見て山の神がいった一言