クリトリスを見ていた午後

相手の性別年齢職業
女性20代後半OL(業界不明)
出会った場所利用サイト投稿日
群馬 高崎市YYC2020.02.18

股を開いて陰唇をのばしてクリちゃんこんにちは

「ミクちゃんのクリトリス見せて~」

「やだ恥ずかしいもん」

「ラブホまで来たのに恥ずかしいもへったくれもないでしょ」

チュッとキスする。

ミクちゃんはYYCで知り合った自称OL。OLっぽく見えないのは、髪とメイクが派手なところ。こんな女を採用する企業があるのだろうかと疑いたくなる。茶髪に長いカラー。リップグロス。仕事をする女じゃない。仕事をするにしても夜の商売ではないか。人は問題児に出くわしたとき「親の顔が見てみたい」というが、俺はこの女のクリトリスを見てみたい。クリトリスを見たら、その女の素性がわかる。

「ちょっとだけね」

「ちょっとだけクリトリス……えへっ」

バスローブをめくって股をM字に開く。薄い毛が恥丘の上でふわっと吹いている。その丘の下、ちょうと毛が途絶えた部分に豆状の突起物がある。陰唇を左右に延ばして、その物体を捕まえる。

「クリちゃんこんにちは」

「やだあ、もう」


やりまくっている女のクリトリスはデカくて固い

ふっと息を吹きかけると、下半身がぴくっと反応し、腰を浮かせる。

「ふあんっ……くんっ」

―息だけでこんなに……感じやすいクリトリスだな―

舌先を肉芽に置くと、ちろちろと擦る。味は塩味にやや酸味が混じっている。

「やああんっ……いい、いいんっ」

クリトリスは徐々に固味を帯、にゅっと先端を伸ばしてくる。

―クリトリス勃起だな……意外と早く勃起したな―

俺はクリトリスの根本に指を当てると、その肉芽全体をにゅんにゅんと揉んだ。それは大きかった。若い女のクリトリスはここまで肥大しない。むかし人妻とセックスしたことがあったが、この太さはやりまくっている人妻並だ。

「遊んでるね、ミクちゃん」

「やあんっ」

「OLなんで嘘だろう? 風俗で働いてるんだろ」

「違うもん、違うもん、OLのお姉さんなんだもん」

やがてクリトリスは完全に勃起して、コリコリと固くなった。俺はその固形を舌で責め、ときどき噛んだ。

やがて女はイった。

イクが早いのも、遊んでいる証拠だ。

俺はその日の午後、長い時間をかけてクリトリスを見ていた。

出会い系にいる女の感じやすくてイキやすいクリトリスを。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















クリトリスを見ていた午後