【保存版】出会い系人妻の生態学

相手の性別年齢職業
女性36歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
群馬 前橋市yyc2020.02.24

出会い系にいる人妻は大きく二つの生態に分類される

YYCで知り合った人妻と数週間後に深い仲になり、週一回のペースで不倫セックスを楽しんでいる。最初のうち控えめで、ときどき遠くを見るような目をしたり、しきりに時計やスマホの着信を気にしたりしていたが、今では外界の(ホテルの外の)動きなど気にせず、俺とのセックスにのめり込むようになった。

「正常位はやめてね……夫とはいつも正常位だったから」

正常位でセックスすると夫を思い出すのだろうか。最初のうちはそんなことを口にしていたが、最近は言わなくなった。

ところで出会い系にいる人妻は大きく二つの生態に分類される。

第Ⅰ分類:罪悪感があるも、欲求不満に耐えかねてついつい不倫に走るタイプ。長期的には危険。

第Ⅱ分類:そもそもセックスが好きで、夫だけでは満たされず不倫するタイプ。あっさりしているので危険度は低い。

彼女は第Ⅰ分類の人妻だ。


第Ⅰ分類のほうが人妻らしくて好きだ

人間は「心」と「体」で構成されている。これを別の言葉で別の角度から表現すると「理性」と「欲望」で構成されていると言えるだろう。この二者はうまくバランスをとらないといけないわけだが、出会い系にいる人妻はこのバランスが崩れ、かつ「体が」が「心」を凌駕し「欲望」が「理性」を潰している状態にある。

第Ⅰ分類の人妻が、徐々にその傾向を顕著にする一方、第Ⅱ分類の人妻はいとも簡単にバランスを崩す。自分で意図的に崩す。

なおいったんバランスが崩れたら元に戻しにくいのが第Ⅰ分類の人妻の特徴である。もっと平易な言い方をすれば「いちど夫以外の男を知ったらハマってしまう」のが第Ⅰ分類の人妻なのだ。逆に第Ⅱ分類の人妻は熱しやすく冷めやすい。簡単に男に走るぶん、簡単に元に戻る。短絡的に見えて依存性が低いのが第Ⅱ分類の人妻である。

「ねえ、もう一度正常位で責めて~」

「正常位はNGだったんじゃないの?」

「いいのいいの……わたし正常位好きだもおん」

彼女は俺の前では自分でも信じられないくらいのど淫乱になるのだという。

「もう離れられないかも……」

そう簡単には元に戻るまい。心と理性が正常な機能を取り戻すには、いっぺん痛い目(夫バレ等)に遭うしかないと思う。

個人的には第Ⅰ分類のほうが人妻らしくて好きだが、少々危ない。

危ないから好きなのかもしれない。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















【保存版】出会い系人妻の生態学