ラブホテルは刺激たっぷりの妖しい世界

相手の性別年齢職業
女性26歳団体職員
出会った場所利用サイト投稿日
栃木 宇都宮市ワクワクメール2020.07.08

ラブホテル順番待ちのとき、他の女に目を奪われて

ラブホテルの妖艶な雰囲気は、思いも寄らぬ性的刺激を生む。

それはワクワクメールの女と知り合ってまもなく、こっそりラブホテルに行った夜の話だ。「こっそり」と表現したのは、女が彼氏持ちだったからだ。会う前からそのことを告られ、面倒臭いことにならないよう釘を刺された。もとより俺は問題ない。一発二発やらせてくれたらそれでいいセックス目的だったので、相手に彼氏がいようといまいと問題ではない。

女は周囲を警戒していた。ラブホテルの数が少ないその地域、顔見知りとばったり出くわす危険もあった。

ラブホテルが不足している地域なので、当然利用者が多く、順番待ちが発生していた。

ラブホテルの順番待ちは痺れるぞ。

待ちきれずイチャイチャ始めるカップルも見受けられ、これからする行為がいかに妖しいものであるか、体感できる。

一人の女と目が合った。

かなりエロい女で、俺のことを意識して見ていた。「あなたもこれからエッチすんのね」みたいな目で。

「あの女、君の知り合いじゃない? こっちばっか見てるけど」

「違う」

俺の目に、その女が焼き付いた。


目があった女のセックスを想像しながら彼女とセックス

45分後、ようやく順番が回ってきた。顔がほんのりと上気した奥様風のご婦人と若い男のカップルと入れ違いに受付に入る。

「あのカップル不倫だよね、きっと」

ラブホテルではちょっとしたところにエロティシズムがある。

部屋に入ってすることを済ませてベッドイン。彼氏持ち女の出会い系サイト利用目的はセックスオンリー。欲求不満の体を満たすことと、浮気のスリルを味わうこと。最初からディープキスで絡む。

そのとき俺はさっき目が合った女を思い出した。

先に入ったのですでにセックス中のはずだ。

―あのエロい女はどんなセックスをするのだろう―

―今頃男のチンポをくわえているだろうか……それともマンコ舐められているだろうか―

―どんな声を出すんだろう、何回イクのかな―

色々想像すると興奮してきて、その女のセックスを思い浮かべなから彼女とセックスした。いささか不謹慎だが、そもそも彼女との関係事態が不謹慎なのだから問題ない。互いに勝手に楽しめばいい。

二時間後に外にでると、女が誰かに気づいたのか、足早に木陰に隠れた。

「あいつがいる……わたしの友達と一緒だ」

彼氏が彼女の友達とラブホテル待ち状態だったらしい。

「やっぱりね……怪しいと思ってた」

ラブホテルは刺激たっぷりの妖しい世界だ。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















ラブホテルは刺激たっぷりの妖しい世界