既婚者であることを隠して女と付き合うことの苦労

相手の性別年齢職業
女性27歳OL(自動車ディーラー)
出会った場所利用サイト投稿日
栃木 宇都宮市ワクワクメール2020.11.11

「なんでいつもこんな風に密会するわけ?」

二年前の話である。

今はもう当時の面影はみじんもなく、ただの既婚男に成り下がっているが、当時俺は出会い系で浮気をしていた。家族で宇都宮に住んでいたときの話である。相手はワクワクメールで知り合った女で、地元人である。結構近くに住んでいたので、わりと気軽に会えて、用事(セックス)を済ませたらさっさと別れて帰宅できる関係だった。セックスレスでフラストレーションがたまりにたまっての不倫行為だった。妻は許さずとも、神様は許してくれると思っていた。だが彼女はそれを許さなかった……。

実は俺は自分が既婚であることを隠していたのだ。既婚男は出会い系では不利だと聞いたこともあるし、けっこう若い年代(30代前半)なので、独身で通しても疑われないだろうと思ったのである。実際に女と巡り会えても、その流れで独身をつらぬいた。

だから気軽に会えるとはいえ、それは密会だった。地元であるから人の目が気になり、人気のないところでこっそりと会う。ホテルもなるべく町のはずれを選ぶ。休日の連絡は控え、連絡方法もLINEやキャリアメールでなく、Googleメールを使った。

最初はそれでスリル満点だったが、彼女のほうが不満を表しだした。

「なんでいつもこんな風に密会するわけ?」

いよいよきたか、という感じだった。


今さら既婚者だなんて言えるわけがないではないか

「いや、その……なんか恥ずかしくて」

当初はその理由で済んでいたのだが、それもまた疑問の対象になる。

「なんで恥ずかしいの? 別に後ろめたいこと何もしてないのに」

「いや、まあ、そういうけどさ。昼間からラブホなんてさ」

「昼間から誘ってるのはそっちじゃない。いやならラブホ行かなくてもいいのよ」

「いや、そういう意味じゃなくて」

お茶を濁すように密会の理由をはぐらかし何週間かだまし続けたが、あるとき彼女から本格的な追及にあった。

「もしかしてあなた、奥さんいるの」

「い、いない」

「いるって顔に書いてあるんですけど」

そして俺は負けた。

後ろめたい気になり、既婚者であること、ずっとだましてきたこと。それが密会する理由であることを告白した。

「不倫する男は不潔だから今日までね」

開き直った女は、後腐れなく去っていくものだ。

それで俺の不倫生活は終わった。

それから仕事の配置換えがあって、俺は家族と一緒に高崎に引っ越した。

それがきっかけで彼女のことを忘れられたのだが、不倫セックスの味は忘れていない。

また不倫しそう。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















既婚者であることを隠して女と付き合うことの苦労