粘り気のない愛液でも気持ちよくピストンできる理由

相手の性別年齢職業
女性26歳OL(中小企業事務)
出会った場所利用サイト投稿日
茨城 土浦市ハッピーメール2021.05.30

粘り気がなくて水っぽい彼女の愛液

二の腕で彼女の両太腿を抱えてピストン運動。

「あっ、あっ、あっ、アンッ! イヤあんんっ」

ぺちゃぺちゃと肉音を響かせながらチンコとマンコが愛し合う。締め付けは今いちだが、膣の中は愛液でヌルヌルしていて気持ちいい。

「おお、いいよ……美咲ちゃん、気持ちいいよ」

締め付けはこのくらいでいいかもしれない。このヌルヌルの快美に強い膣圧が加わったらひとたまりもない。

いよいよ我慢できなくなり、俺は最高の射精を迎えようと、Dカップの乳を揉みながら腰を今以上に激しく前後させた。彼女は逆手で枕の隅をつかんで歯を食いしばり「イクウウウ」と言った。

寸前でチンコを抜いて下腹部にぶっかけ。黒い毛に白子が飛び散る。

「あん」

チンコを絞って残液をティッシュに出しているとき、ふと思った。彼女の愛液は粘り気がなく、それはまるで水だった。


膣の粘膜がヌルヌルしているから大丈夫なんだね

―愛液に粘り気がないのに、なんでヌルヌルするんだろう―

俺は後戯のつもりで指を膣に挿入してみた。意表を突かれた彼女が体をねじる。

「もう……また?」

「ちょっと入れてみたくなって」

「エッチ」

指はぬるついた膣襞に包みくるまれ、ニュッと吸い込まれ、たちまち第二関節までもぐりこんだ。水っぽい愛液なのに、膣の中では粘ついたノリのようにいやらしくなっている。

―なんでだろう―

俺は指のピストンを繰り返した。それが間髪入れない二回戦目の前戯れと勘違いした彼女は、手を伸ばして射精直後のチンコをしごきだした。

「また勃たねえよ」

「だってしてるじゃん」

「ちょっと入れてみたくなって」

俺は指を抜いて掌のほうにまで滴った愛液を改めて見た。

水っぽい。

やがて俺は気が付いた。

ヌルヌルしているのは愛液でなく、膣壁なのだということを。

膣そのものが粘ついているから、愛液が水っぽくても円滑なピストンができるのだ。

俺は彼女を抱き寄せてキスした。

女の体っていいな、と改めて思った。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















粘り気のない愛液でも気持ちよくピストンできる理由