マンコ見るのが嫌になるくらいクンニしてみたかった

相手の性別年齢職業
女性24歳アルバイト(コンビニ)
出会った場所利用サイト投稿日
群馬 前橋市YYC2021.06.19

舐めたい舐めたい……ああ、マンコ舐めたい

「舐めたい舐めたい……ああ、マンコ舐めたい」

真夜中にそう呟いてアイドルの水着タテ筋写真を見ながら、あるいはセクシー女優のヘア恥丘を見ながら、あるいは無修正マンコ接写写真を見ながらオナニーをする。これは俺の日課だった。マンコは女そのもの。女の美しさもかぐわしさも、醜さも臭みもそこに凝縮されている。女が欲しいと思う男はマンコが欲しいと思う。俺は舌をのばし、空中に存在する妄想のマンコにクンニしまくった。そうやって数年間オナニーし続けた。

出会い系サイトに登録するまでは。

出会い系サイトはまじめに恋人を探す場所だと思い、俺むきの世界ではないと思っていた。だが噂を聞くとセフレを見つける場でもあり、一夜限りのセックス相手をナンパする場でもあるらしい。でことは、一夜限りのクンニ相手をゲットする場所であるはずだ。そのような期待を抱いて登録したら、いるはいるはスケベ女たちが。

俺はすぐにクンニ相手を見つけた。

「ワンナイトで遊ぼ」

と彼女。

身持ちのよくなさそうな女だったが、クンニできるならそれでいい。

即会いした。


舌と唇の感覚がなくなり、味覚もおかしくなった

「ワンナイトで遊ぼ」は翻訳すれば「朝までセックスして楽しもう」になる。女だってセックスに飢えている。マンコを舐められたいと思っている。出会い系はスケベな男と女をマッチングする場所でもある。

「ガチクンニしたい……俺マジで飢えてっから」

「わたしも舐められたかったところ」

マンコ舐めたくて毎晩オナニーしているくらいだからもちろん童貞。俺にとって目の前のマンコは生まれて初めて目にする生のマンコだった。そしてクンニも、もちろん初体験。

股を大きく開脚してぺろぺろ舐めまくる。

「ああ……いいんっ……いい、すっごくいい」

マンコはぬるぬるして気持ち悪かったが、想像していたものとほぼ同じだった。口に毛が容赦なく入り込むのが難点だが、それをのぞけば満足の行くマンコだった。匂いもいい。オイスターソースに酢を混ぜたような膣臭は想定の範囲。

舐めても舐めても舐めたりない。これでもう十分という心理的限界地点までなかなか達しない。彼女はすでに何回もアクメに達していて、もういい加減インサートしてほしいみたいだ。俺は彼女がはっきりと制止するまでクンニし続けた。

「もうやめて……気が狂うから」

「うん、じゃあ入れる」

セックスも初めて。

クンニで興奮しまくった俺の陰茎はすでに爆発寸前。挿入したら5秒で射精した。

「どうして?」

「初めてだったから」

「童貞くんだったのね……クンニは上手なのにね」

それからしばらく舌と唇の感覚がなくなり、味覚もおかしくなった。

今のご時世、味覚がなくなったらコロナを疑うが、原因はコロナではない。

原因はクンニだ。

笑。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















マンコ見るのが嫌になるくらいクンニしてみたかった