チクニストの俺が女の乳首愛撫で射精できない理由

相手の性別年齢職業
女性26歳アルバイト(薬局)
出会った場所利用サイト投稿日
千葉 流山市PCMAX2021.09.04

俺はチクニーで射精できるチクニスト

俺はチクニストだ。

チクニストとはチクニー(乳首オナニー)を継続的に実施している愛好家のことを言う。

チクニーをして乳首が気持ちよくなったら通常のペニス手コキで絶頂に至る楽しみ方もあれば、チクニーだけでノーハンド射精に至る高度なプレイもある。

俺が実践しているのは後者だ。椅子に座ってエロ画像を見ながら乳首を刺激し、腰を回しながら陰嚢や前立腺のあたりを圧迫するだけで射精に至る。

このレベルに達するまで6年ほど費やした。

このことは出会い系で知り合った女性にも話してある。

「すごいね……乳首が感じるなんて女の子みたいね」

「乳首がぎんぎんに感じるから女の子の気持ちがわかるし、愛撫のしかたもわかる」

「だよね……上手だもん」

「えへ」

「ねえ、私がチクニーして上げるからノーハンドで射精してみて」

「……」


チクニーは完全に自分の世界に入りこむ究極のオナニーだからね

「で、でも……前立腺も刺激しないと」

「会陰のあたりでしょ? 大丈夫、チクニーしながらちゃんと揉んであげる」

次のデートでラブホに入ったとき、さっそくチクニストの能力を披露することになった。

乳首への彼女の舌責めは確かに気持ちよかった。舌と指先を使ってツボを押さえた愛撫ができるところはさすが女だ。どんなふうに刺激すれば気持ちいいかもわかっているようだ。

確かに気持ちいい。前立腺の間マッサージもなかなかのもの。

だが射精に至る雰囲気はない。

「ありがとう……でもむりだ。チクニーはメンタルなオナニープレイだからね」

チクニーに必要なのはもちろん物理的な刺激だが、それ以上に妄想の力が必要。ときに女になりきり、むりやり犯されている自分を想像することもある。静かな空間で、集中力を研ぎ澄まさないと射精には導けない。体調や気分によっては失敗することも多い。

だからチクニストといえども彼女に舐められたくらいで射精には至らない。彼女がプロの風俗嬢なら別だろうが。

「残念だわ……ノーハンドのミルク吹き見たかったわ」

「ミルク吹き?」

「潮吹きにかけて」

女の潮吹きも実現が難しいが、ミルク吹きはもっと難しそうだ。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















チクニストの俺が女の乳首愛撫で射精できない理由