ラブホテルを利用するカップルはほとんど不倫なんですね

相手の性別年齢職業
女性37歳専業主婦
出会った場所利用サイト投稿日
東京 荒川区YYC2022.05.18

ホテルで見かけるカップルは誰もかれも不自然なカップル

「どうして人妻が好きなの?」

街はずれにあるカフェで人妻がカフェオレを飲みながら聞いてくる。出会い系サイトYYCで会ったその人妻は目下不倫中。俺の誘いに乗って会いに来た。気さくな感じで、年のわりに笑うとえくぼができる。

「何と言いますか、経験豊富と言いますか、包容力があると言いますか、安心できるんです」

「不倫なのに安心? 変な話ね」

くすっと笑う。

彼女は自分が不倫していることを120%自覚し、かつそれを受け入れ、楽しんでいる。夫とは数年間家庭内別居状態で、ここ2週間ほどまともに口をきいていないという。不倫して当然の環境にいると言える。

「これからどこ行く? なんて聞くのは野暮か。行くとこ行きましょうね」

気さくな人妻が伝票を持って立ち上がる。「今日だけは私のおごり」と独り言を言いながら。

それからラブホテルに入ったが、ホテルの入り口のガラスに映った僕たちはとても不自然なカップルに見えた。

37歳の女性と26歳の男性……。夫婦には見えず、姉弟にしては離れすぎているし、親子にしては近すぎ。

考えてみたら他の客も似たようなカップルが多い。

ラブホテルで見かけるカップルは誰もかれも不自然なカップルだ。

それに、どこかコソコソしている。


ラブホテルは言葉を変えれば不倫ホテルですね

「ささっと入りましょ」

人妻はなるべく人目につきたくないようで、ラブホテル街を歩く不自然なカップルを眺める僕をよそに、適当なラブホテルにさっさと入り、部屋を取った。

「不自然なカップルが多くありませんか」

部屋に入ったら、人妻にむかって問いかける。

「みんな不倫してるんでしょ」

「出会い系で知り合ったんですかね」

「かもね。私もそうだし、出会い系って手っ取り早いし」

互いに一人ずつシャワーを浴びてベッドイン。ふくよかな乳房に大きな乳輪は人妻の象徴のように見え、僕はそのとき自分が不倫していることを改めて自覚した。

(人の奥さんのおっぱいだ……)

あの不自然な男女は今頃、僕と同じように不倫のセックスに耽っているのだろうか。

ラブホテルは不倫ホテルだ。

気が付いたら人妻にフェラされていた。

ラブホテルの不倫タイムはねっとりと流れていく。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















ラブホテルを利用するカップルはほとんど不倫なんですね